使い方

汗に強いファンデーションの使い方!

投稿日:

汗に強いファンデーションの使い方

せっかく、汗に強いファンデーションを購入しても、使い方を間違えていては意味がありません。
今回はファンデーションの正しい使い方を紹介していきます。

>>汗に強いファンデーションはコチラで確認

ファンデーションの使用量

ファンデーションの使用量

もちろん、使うタイプによって分量は変わってきますが、目安としてはパール一粒くらいの量で顔全体をカバーできます。

手の甲に少量ずつ出して使用しましょう。

中指で伸ばすように使うのがポイントです。

ファンデーションを塗る順番

ファンデーションを塗る順番

ファンデーションには塗る順番があります。

  1. おでこ
  2. あご
  3. 目の周り
  4. 口の周り

といった順番でぬります。

①~③の大きな部位は塗る時は中心から外にファンデーションを伸ばしていきます。

中指で軽めに伸ばしていきます。
しっかりとカバーしたい部位は軽くポンポンと抑え込むような感じでファンデーションを重ねていきましょう。

 

④の鼻を塗る場合は注意が必要です。
鼻のファンデーションは厚く塗ると崩れやすいので、薄めにファンデーションを塗りましょう。
鼻筋にそって伸ばし、小鼻は指の先で密着させるように塗ります。

 

⑤、⑥の目、口の周りはよく動く部分ですので、鼻と同じように薄めに塗るように心がけましょう。
指に残っているファンデーションで軽くたたくように塗るときれいに塗れます。

スポンジでなじませる

スポンジでなじませる

顔全体にファンデーションを塗ることができたらスポンジの出番です。
何もついていないスポンジを使って顔全体にファンデーションをなじませていきます。

 
チカラは入れないで軽く押さえるようにしてなじませて下さい。
 

顔全体がなじんで、フェイスラインと首との境目がわからなくなれば完成です。

-使い方
-,

Copyright© 汗に強いファンデーションランキング|顔汗が気になるあなたへ , 2017 AllRights Reserved.